【出産レポその②】初産婦の出産体験記~破水と陣痛が同時に⁉~

こんにちは 杏です!

今回は出産レポその②です。

前回の出産レポはこちらです(*´ω`)この段階でまだ謎の腹痛が陣痛だって気付いてません、私w そして破水すら疑っていました。

初産の方など少しでも参考になればと思います。数ある体験談の1つとしてみて頂ければと思います(/・ω・)/

それでは、続きいってみよー!

ようやく破水と陣痛を疑い始める

0時50分過ぎ ソファーに戻った瞬間、破水

明らかに何かが出ました。ナプキンが吸ってくれたので、またトイレへ(3回目)。確かめると水のようなものを吸っている。さっきのちょろちょろより量が多い気がする。でも私の中で破水ってジャーって大量に出るイメージだったので、この時点でもまだ確信が持てませんでした。

ただ、その間にもまた謎の腹痛が襲ってきて、明らかに今までの痛みとは違う!おかしい!

陣痛って段々間隔が縮まってきて、初産婦さんなら確実に10分間隔きったくらいで連絡してくださいねーってマザークラスで説明を受けてました。あれー少し痛いな~ってなってきて、いきなり痛くなったりしないから大丈夫ですよーって言ってたのにー( ゚Д゚)

え!?いきなり5分間隔くらいでめちゃくちゃ痛いんですけど!聞いてた話と全然違う( ;∀;)

寝室で寝ている旦那さんを起こし、今までの経緯を説明。違うかもしれないけど、破水してるかもしれないこと、そしてすでに5分間隔くらいできている謎の腹痛のことも説明して、病院に電話することに。(※旦那さんは看護師なので、いい意味で冷静でした。)

1時5分過ぎ 病院へ電話

夜勤の助産師さんが出てくれて、今までの経緯を説明しました。落ち着いた優しい助産師さんの声を聞くと、何だか落ち着きました。

この時も破水かどうか確信が持てていないこと、定期的に来るお腹の強い痛みを伝えました。

助産師さん:「とりあえず、強い痛みが来てるみたいだから入院準備しておいでー!」

とのことだったので、そのまま病院へ向かうことに。いよいよその時が来たのか!とワクワクとドキドキが一緒になって何だか不思議な気持ちになりました。出産予定日も間近だったので、入院バックは準備していました。何度もチェックして見直してたんです。

5分間隔で迫ってくる腹痛に耐えながら車に乗り込みました。そして車の中であるものがないことに気付きます。

スポンサードリンク

母子手帳、置いてきたーーー( ;∀;)

自分ではとっても冷静でいるつもりでした。でも実際はそうではなかったようです( ;∀;)w チェックリストまで作っていたのに…。夕方に検診に行っていたので、別のバックに母子手帳セットを入れたまま出てきてしまったんです。母子手帳は絶対に要ります!入院バックに入れない直前まで使うものは、特に要注意です!

やっぱり破水してました( ;∀;)

1時30分過ぎ 病院へ到着

自宅から病院までは15分くらいです。夜中なので渋滞もありません。(夜中で良かった!日中は混む道なので) 実家の母には旦那さんから連絡してもらいました。

車の中で何回かは痛みが来ましたが、この時はまだ我慢できるくらいの痛みです。前の座席のヘッドレストにしがみついて痛みに耐えていました。破水も最後のドバっからは出ていなかったように思います。

病院に到着すると、電話に出てくれた助産師さんが待ってくれていました。事情を説明して、旦那さんはすぐに母子手帳を取りに帰ることに(ごめんなさい。近くて良かった(._.)!)

私の方はすぐにそのまま分娩台に上がって内診することになりました。

助産師さん:「やっぱり破水してるね~」「子宮口は今3センチくらいかなー!」「いい感じで強い陣痛もきてるから、もうこのまま分娩台にあがってましょうね~(^^)/」

というわけで、この約4時間後に無事出産となるわけです。収まり切れなかったので、いよいよ出産編はその③にまとめます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます(*´ω`*)どなたかのお役に立ちますように…!!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする